【Emacs 25】macOS, Windows, Ubuntuで共通なエディター環境を構築(まとめ)

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

macOS, Windows(msys2), Ubuntu-serverで共通操作性のエディターを目指して、「Emacs 25」環境を構築してきた。
私も実際に使ってきて実用的になってきた。本サイトでも断片的に紹介してきたのをまとめて、今後のパソコン再構築時などに備えて備忘録を残す。

最初はEmacsを使うのはやっぱり大変なので、下記設定から手軽に使い始めてみるのもよいと思うので活用して頂けたらと思う。ここから自分の好みに変更していくのもよいです。

画面例

画面例

Emacs 25本体のインストール

1)macOS

Homebrewパッケージから下記コマンドでインストール

$ brew tap railwaycat/emacsmacport
$ brew install emacs-mac --with-modern-icon
$ brew linkapps emacs-mac
Macで手に馴染むエディターがなかなかなくて、atomとかも使ってたのですが、どうも馴染めなくて楽しくない(笑) Emacsはいいかもと漠然...

2)msys2 – Windows

pacmanパッケージからもインストールできるが、私の環境では日本語入力が不便だったので、ソースからIMEパッチを適用しビルド。詳細は下記記事。

以前の記事で、Emacs 25.2をビルドして使う記事を紹介したが、2017/9/11にEmacs 25.3が公開された。そこで、msys2...

3)Ubuntu 16.04 LTS Server

Ubuntu 16.04 では標準aptからEmacsはインストールできるがv24.5なので(2016/12/30現在)、v25のビルド済みパッケージを公開されている方のパッケージを利用し、下記コマンドでインストール。

$ sudo add-apt-repository ppa:kelleyk/emacs
$ sudo apt update
$ sudo apt install emacs25

インストール済みのEmacs24が起動される場合は、下記コマンドでEmacs25に切り換える。

$ sudo update-alternatives --config emacs
前の記事では、Emacs 25をソースからビルドしたが、ビルド済みのパッケージが公開されているのでそれを使わせて貰いインストールしたので備忘...

Emacsの起動確認

Emacs本体がインストールできたら、下記コマンドでEmacsが起動する事を確認。

$ emacs --version

Emacs初期設定ファイル(~/.emacs.d/)の作成

私の使っているEmacs初期設定ファイル一式(~/.emacs.d/)はGitHubに公開登録しGit管理しているので、それを下記コマンドでホームディレクトリにコピー。尚、macOS, msys2(Windows), Ubuntu(Linux)で共用。

$ git clone https://github.com/jr4qpv/dot.emacs.d.git ~/.emacs.d

Emacsの初期状態ではお世辞にも使い勝手がいいとは言えないが、ちょっと手を入れる事で驚くほどモダンで使い勝手が良くなる。

前記事で書いたようにEmacsの設定ファイルを~/.emacs.d/フォルダに集約し、Mac, Windows, Linuxで共用できるよう...

主な利用パッケージ

  • init-loader
  • undo-tree
  • sequential-command
  • helm
  • tabbar

カスタマイズした主なキー定義

下記は、カスタマイズしてよく使うキー。

キー 説明
C-h 一文字消去(delete-backward-char)
C-t ウィンドウ切り換え(other-windows)
C-a C-a バッファー先頭に移動
C-e C-e バッファー末尾に移動
C-c z フレームを最小化(suspend-frame)
C-o ファイル履歴からファイルを開く(helm-mini)
C-c h ファイル履歴からファイルを開く(helm-mini)
C-x f helmからファイルを開く(helm-find-file)
C-x b helmでバッファー切り換え(helm-buffers-list)
C-x g Gitステータスを確認(magit-status)
C-z C-p 左のタブへ切り換え(tabbar-backward-tab)
C-z C-n 右のタブへ切り換え(tabbar-forward-tab)
F9 左のタブへ切り換え(tabbar-backward-tab)
F10 右のタブへ切り換え(tabbar-forward-tab)

Emacsを常駐させemacsclientで高速起動

Emacsはお世辞にも起動時間は早いとは言えない。特に、init-loaderを使って初期設定ファイルを機能分割してファイル数が増えてくると見通しは良くなる一方で、起動時間は遅くなる。

そこでEmacsのServer機能を利用して改善する。ログオン時にEmacsを起動し常駐させる。常駐しているEmacsを呼び出すにはemacsclientコマンドを利用するようにaliasを定義。

1)macOS

システム環境設定 → ユーザとグループ → ログイン項目 の画面から、アプリケーション「Emacs」を追加し、ログイン時に自動起動するようにする。詳細は下記記事。

Emacsはお世辞にも起動時間は早いとは言えない。特に、init-loaderを使って初期設定ファイルを機能分割してファイル数が増えてきたり...

2)msys2 – Windows

「スタートアップフォルダ」に、起動用ショートカットをコピーする。詳細は下記記事。

Emacsはお世辞にも起動時間は早いとは言えない。特に、init-loaderを使って初期設定ファイルを機能分割してファイル数が増えてきたり...

3)Ubuntu 16.04 LTS Server

初回ログイン時に常駐させるように~/.bashrcに記述。詳細は下記記事。

Emacsはお世辞にも起動時間は早いとは言えない。特に、init-loaderを使って初期設定ファイルを機能分割してファイル数が増えてきたり...

関連ツールのインストール

Emacsと連携するソフトをインストール。利用しなければインストールしなくてもOK。

ローマ字のまま日本語検索する「cmigemo」インストール

インストール手順は機種別に下記記事

migemo はローマ字のまま日本語を検索するためのツール。Emacsのインクリメンタル検索で、使えるようにしたので備忘録を残す。 cmi...
前記事で、Emacs(macOS)での migemo の設定ついて紹介したが、msys2(Windows環境)のEmacsで、migemoイ...
前記事で、Emacs(macOS)での migemo の設定ついて紹介しが、Utuntu 16.04 Serverでも使えるようにしたので備...

grepより高速検索できる「ag」コマンドインストール

詳細は下記記事

grepコマンドみたいな感じで、高速に動作する「ag」コマンドを使えるようにしたので、備忘録を残す。 1.macOS Homebrewで...

「Markdownビューワ」ソフトインストール

markdownモードから、C-c C-c oキーでビューワソフトで確認できるようにする。詳細は、機種別に下記記事。

前記事で、Emacsのmarkdown-modeについて書いたが、C-c C-c oキーでビューワソフトで確認できるようにする。 ビューワソ...
前記事で、Emacsのmarkdown-modeについて書いたが、C-c C-c oキーでビューワソフトで確認できるようにする。 ビューワソ...

その他の設定

macOSでは、Osaka等幅フォントに固定する

Osaka等幅フォントになるように、アプリケーション→Font Book→Osaka
レギュラーを選択し右クリックで「使用停止」。詳細は下記記事。

mac miniとimac(27インチ)とでEmacsを利用しているが、27インチの時はフォントサイズを自動的に大きくなるようにした。 併せ...

Emacsチャートシート(キー操作一覧)

補足

  • 特によく使うキーバインドで、M-v M-w は別のキーにカスタマイズもしてみたが、色んな場面で出てきて全てをカスタマイズするのも大変なので、手の方を慣らす事にした。

所感

Emacsを本気で使い始めてまだ数ヶ月だがホント快適!! もっと早くから真摯に取り組んでおけば良かったと思う。実は過去に何度か挫折してきたのだが、世の中のマシン性能も含めていい意味で熟してきたのかもしれない。
使っていて、他にない不思議な安堵感がある。たぶん、不便に思った事は都度改善していけるという安心感かもしれない。

Emacsはカスタマイズの枠を超えて、拡張性と柔軟性を持っている。更にelispを使いこなす事で、Emacsを創作(あえてカスタマイズという言葉は使わない)していける。尽きない驚きと発見、ほんと素晴らしい環境であると感じる!!

今後も更に、改善した設定ファイルは、GitHubに逐次公開していく予定。

これまで紹介してきた、私の使ってるEmacsの初期設定ファイル(~/.emacs.d/)をGitHub(下記URL)に公開しました。macO...

参照記事

参考

  1. GNU Emacs – GNU Project
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする