三菱の霧ヶ峰エアコンに「無線LANアダプタ」を取り付けた(設置工事編)

スポンサーリンク

以前の記事で、三菱の霧ヶ峰エアコン(MSZ-EM2819E7)へ買い替えを紹介した。

三菱の霧ヶ峰エアコンに買い替えた
これまで20年近く使っていたエアコンを買い替えた。古くなって匂いが気になりだしたのと、消費税も上がる前にって事で店頭で見て、三菱の霧ヶ峰(MSZ-EM2819E7)にした。これまでよりも電気代も安くなると期待している。何故か25KWモデルよ...

そのエアコンに、無線LANアダプタ(MAC-895IF)を取り付けたので備忘録を残す。

無線LANアダプタの準備

このエアコンに対応の無線LANアダプタ「MAC-895IF」は別売りで購入。

画像01

三菱 無線LAN接続アダプター MITSUBISHI MAC-895IF 返品種別A Joshin web - 通販 - PayPayモール
Joshin web | 三菱 無線LAN接続アダプター MITSUBISHI MAC-895IF 返品種別A

エアコンのパネルを開ける

このエアコン機種には内部に無線LANアダプタを収納するスペースがあるので、そこに設置するように工事する。まずは電源コンセントを抜いて、エアコンの「据付工事説明書」に書いてある下記手順に従ってパネルを開けていく。

画像02

ムーブアイカバーを外す

ムーブアイカバー「ネジ1本」を外しカバーを外す。

画像03

前パネル(中央)を外す

前パネル(中央)「ネジ3本」を外しカバーを外す。

画像04

電気品カバーを外す

電気品カバー「ネジ2本」を外す。

画像05

カバー左右に爪があるので、押さえながら引っ張るとカバーが外れて室内制御基板が露出する。

画像06

無線LANアダプタを取り付ける

室内制御基板のコネクターCN105に無線LANアダプターのコネクタを接続する。

画像07

アダプターを接続ケーブルに余裕を持たせ収納し、接続ケーブルを結束バンドで固定する。

画像08

ケーブルが長くて余るので、邪魔にならないように左側に引っ張って収納できるようにする。

画像09

電気品カバーを閉めてネジ止めする。

画像10

パネルを取り外した逆順に、前パネル(中央)とムーブアイカバーを取り付ける。

画像11

こんな感じで、無線LANアダプタを収納しLEDランプ表示も確認できる。

画像12

無線LANアダプタを取り出してボタン操作も可能。

無線LANアダプタの設定

記事も長くなってきたので、無線LANアダプタの設定手順などについては、次の記事で紹介する。無線LANでインターネット接続する事で、スマホからのリモート操作や、アレクサで音声制御できるようになる。

三菱の霧ヶ峰エアコンに「無線LANアダプタ」を取り付けた(アダプタ設定編,REMOTEアプリやアレクサを使う)
前の記事で、三菱の霧ヶ峰エアコンに無線LANアダプタの設置を紹介した。その無線LANアダプタ「MAC-895IF」を設定して、スマホからのリモート操作や、アレクサで音声制御を試したので備忘録を残す。無線LANアダプタの設定三...

参考

  1. MSZ-EM2819E7-W | 三菱電機WIN2K
  2. MAC-895IF | 三菱電機WIN2K

コメント

タイトルとURLをコピーしました