Mac

スポンサーリンク
macOS

【macOS】Doxygenをインストールして使う

Doxygenはソースファイルのコメントから文書を抜き出してドキュメント化するツール。macOSにインストールして使えるようにしたので備忘録を残す。 インストール Homebrewからインストールできる。コンソールから下記コマンドを実行...
macOS

【macOS】Oracle VM VirtualBoxの仮想マシンで「IBM PC-DOS J2000」を動かす

以前の記事で、無料で利用できる仮想マシン環境「Oracle VM VirtualBox」を、macOS 10.15 Catalinaにインストールした。その仮想マシン上で「IBM PC-DOS J2000」を動かしたので備忘録を残す。 ...
macOS

【macOS 10.15 Catalina】Oracle VM VirtualBox がインストールできない対応

無料で利用できる仮想マシン環境「Oracle VM VirtualBox」を利用しようと、macOS 10.15 Catalinaにインストールしたら「インストールできませんでした。」のエラー対応について備忘録を残す。 VirtualBo...
macOS

【macOS】FTDIチップ搭載のUSBシリアル通信を使う

以前の記事でPL2303HXを使ったシリアル通信を紹介した。今回、FTDI製チップ搭載のシリアルケーブルを入手して使ったので備忘録を残す。 FTDIチップ搭載のシリアルケーブル iBUFFALOの「BSUSRC0610BS」が、FT...
Mac

【Mac】TimeMachine用の外付けディスクをSSDに変更して静音化

以前の記事で紹介したiMacで、外付けのUSB-HDDディスクをTimeMachine(自動バックアップ)用に使っていた。その外付けディスクを、動作音のしないSSDに変更したので備忘録を残す。 経緯 Macでは使用しない時はスリープ...
macOS

【macOS】10.15 Catalinaのzshプロファイルに対応する

前の記事でmacOSを10.15「Catalina」にアップグレードした。 このバージョンからデフォルトシェルが「bash」から「zsh」に変更になった。そこで、これまでのプロファイルをzshに対応させたので備忘録を残す。 アップグ...
macOS

【macOS】10.15 Catalinaへのアップグレード手順と気付き

本日、macOSの新バージョン10.15「Catalina」が正式公開されていた。早々アップグレードしたので備忘録を残す。 準備 念のため、アンチウイルスソフト(私の場合はESET)は、アンインストールしておく。 アップグレード後、対応...
macOS

【macOS】C-Kermitをシリアルコンソール通信ソフトとして使う

以前の記事で、macOSでシリアル通信を動かした。 使い勝手のいいシリアルコンソール通信ソフトがないかと探していたら、「C-Kermit」がコンソール端末モードでも利用できる事が判り使ってみたので備忘録を残す。 C-Kermitのイ...
macOS

【Mac】Karabiner-Elementsでキー入力をカスタマイズ

macOSでは、カーソル移動は Ctrl+p, Ctrl+n などを使うアプリが多いが、一部対応していないソフトでは不自由な時があるので「Karabiner-Elements」ソフトを使って、キー入力をカスタマイズしたので備忘録を残す。 ...
macOS

【Mac】macOSのスクリーンショット画像の保存先を変更

Mac のスクリーンショット機能で撮影した画像の保存場所を変更する方法について備忘録を残す。 これまで、Dropboxを利用していて、インストールするとデフォルトで、Dropbox内のスクリーンショットフォルダに保存されていて便利に使って...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました