【Emacs】auto-install.elで、install-実行で443エラー

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

macOS Emacsのauto-install.elで、M-x install-elisp-form-emacswikiを実行したところ、下記のエラーが発生。

error in process filter: Could not create connection to www.emacswiki.org:443

調べてみると、どうやらmacOSに標準で入っているopensslのバージョンが古いのが原因のよう。それで、Homebrewからopensslをインストールしてみたが、少しハマったので備忘録として残す。
あと、auto-installパッケージのEmacsへのインストールと設定についても記録を残す。

auto-install.elのインストール

下記のようにELPAパッケージからインストールできる。

M-x package-install<RET>
auto-install

auto-installの設定

~/.emacs.d/init.elに下記を追加。

;;; auto-installの設定
(add-to-list 'load-path "~/.emacs.d/elisp/")
(require 'auto-install)
;;インストールディレクトリを設定する 初期値は ~/.emacs.d/auto-install/
(setq auto-install-directory "~/.emacs.d/elisp/")
;; 起動時にEmacsWikiのページ名を補完候補に加える
;;(auto-install-update-emacswiki-package-name t)
;; ediff関連のバッファを1つのフレームにまとめる
(setq ediff-window-setup-function 'ediff-setup-windows-plain)
;; install-elisp の関数を利用可能にする
(auto-install-compatibility-setup)

auto-installの実行でエラー

M-x install-elisp-form-emacswikiの実行で443エラーが発生。調べてみると、macOSに入っているopensslのバージョンが古い?ために発生しているよう。
それで、どのプログラムが実行されているか確認。

$ openssl version
OpenSSL 0.9.8zh 14 Jan 2016
$ which openssl
/usr/bin/openssl
$ echo $PATH
/usr/local/bin:/usr/bin:/bin:/usr/sbin:/sbin:...

/usr/bin/opensslが実行されている様子。

opensslをインストール

そこで、Homebrewからopensslをインストール。

brew install openssl

brewのopensslが優先的に呼ばれるようにする

which opensslで確認すると、まだ標準の/usr/bin/opensslが呼ばれている。
brewでインストールしたものは、通常/usr/local/binからリンクされて呼び出されるが、ls -l /usr/local/binで確認するとopensslのリンクがない。
$PATHには/usr/local/binが先に書かれているので、そこにあれば優先的に呼び出されるはず。

下記コマンドを実行してリンクを作成しようとしたが、エラーが発生。

$ brew link openssl --force

仕方無いので、下記コマンドで手動でシンボルリンクを作成した。

$ cd /usr/local/bin
$ ln -s ../Cellar/openssl/1.0.2j/bin/openssl openssl

ここで、一度ターミナルを終了して再起動。(キャッシュされているのか?一度終了しないと認識できなかった)
下記コマンドで確認。

$ which openssl
/usr/local/bin/openssl
$ openssl version
OpenSSL 1.0.2j  26 Sep 2016

これで、EmacsからM-x install-elisp-form-emacswikiを実行すると今度はOKとなった。

補足

本などの説明ではauto-installからインストールするように書かれているが、最近はELPAに主要なパッケージが登録されているようなので、基本はM-x package-installで事足りる。

参照記事

参考

  1. auto-installの設定でエラー – Qiita
  2. OS X El Capitan で Homebrew を使う方法 (2016年6月更新) – ymyzk’s blog
  3. macでローカル環境のopensslをバージョンアップする手順 〜 brewで更新→rbenvでrubyを再インストール 〜 | INSIDE YUKARI
  4. Resolved the issue of 2016-02-12 – Shammerism
  5. emacsの通信の不具合の修正 – from 2015-6-7
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする