【Ubuntu 20.04 LTS Desktop】ロジクールのUnifyingを使う

スポンサーリンク

ロジクールのワイヤレスマウスやワイヤレスキーボードで使用されているUnifyingレシーバーを管理できるソフト「Solaar」を、Ubuntu 20.04 Desktopにインストールして使ったので備忘録を残す。

【Ubuntu 20.04 LTS Desktop】新規にインストールする
Ubuntu 20.04 LTS が、2020年4月24日にリリースされた。又、日本語Remix版は、2020年5月9日にリリースされた。そこで、新規に「Ubuntu 20.04 LTS Desktop」をインストールしたので備忘録を残...

Solaarのインストール

aptコマンドからインストールできる。

$ sudo apt install solaar

インストールが終わったら、リセット再起動する。

Solaarを使う

アクティビティーから「solaar」を検索。

画像01

クリックして実行。

画像02

[Pair new device]を押すと新しいデバイス追加ができる。

画像03

デバイス削除は、デバイスを選択して[Unpair]から行う。

参考

  1. Package “solaar” (focal 20.04) – UbuntuUpdates
  2. UbuntuでUnifyingを使う

コメント

タイトルとURLをコピーしました