Windows

スポンサーリンク
msys2

【msys2】「lha」コマンドを使う(.lzh書庫の解凍・圧縮)

以前はLHA書庫がよく使われたが、最近はあまり見かけなくなった。それでも.lzhファイルを扱う必要があったので、msys2に「lha」コマンドをインストールして使えるようにしたので備忘録を残す。 残念ながらpacmanパッケージには登録さ...
msys2

【msys2】「unzip」コマンドを使う

msys2で.zipファイルの解凍をする「unzip」コマンドを使えるようにしたので備忘録を残す。 unzipコマンドのインストール msys2ターミナルから、下記コマンドでインストール。 $ pacman -S unzip ...
Windows

【Windows】Doxygenをインストールして使う

Doxygenはソースファイルのコメントから文書を抜き出してドキュメント化するツール。Windowsにインストールして使えるようにしたので備忘録を残す。 インストール Doxygen 下記URLからWindows用のインストーラを入手...
msys2

【Windows/msys2】Emacs 26.3の64bit版にバージョンアップ

以前の記事で、Emacs 26.2のインストールを紹介したが、2019/08/28にEmacs 26.3が公開された。そこで、バージョンアップしたので備忘録を残す。 バージョンアップ 以前の記事では、pacmanパッケージからインス...
msys2

【Windows/msys2】Emacs 26.2の64bit版をインストール(pacmanパッケージから)

以前の記事で、Emacs 26.1をビルドして使う記事を紹介したが、2019/4/12にEmacs 26.2が公開された。 これまではIMEパッチを当てるためにEmacsのソースからビルドして使っていたが、Emacs 26.2ではオリジナ...
msys2

【msys2】「エラー: 処理の準備に失敗しました (依存関係を解決できませんでした)」対応

以前の記事で紹介した、Windows上のコンソール環境「msys2」を使っている。 今回、いつものように「pacman -Syu」でアップデート実行したら、「エラー: 処理の準備に失敗しました (依存関係を解決できませんでした)」エラ...
msys2

【Windows/msys2】Emacs 26.1の64bit版をビルドする

以前の記事で、Emacs 25.3をビルドして使う記事を紹介したが、2018/5/28にEmacs 26.1が公開された。そこで、msys2環境の64bit環境(mingw64)でEmacsを26.1をビルドし動かしたので備忘録を残す。 ...
WSL

【Windows10/WSL Ubuntu】exeファイルを実行する

Windows10のWSL(Ubuntu)で、exeファイルの実行を試したので備忘録を残す。 追記(2018/05/15) 「Ubuntu 18.04」でも動くことを確認。 Windowsアプリを実行してみる 拡張子.exe...
WSL

【Windows10/WSL Ubuntu】X Serverアプリを実行する(Emacs25 GUI版を試す)

以前の記事で、Windows10のWSLでUbuntuが使えるようにした。そこで、「X Server」ソフトをインストールし、Xアプリの実行を試したので備忘録を残す。 追記(2018/05/15) 「Ubuntu 18.04」でも動...
WSL

【Windows10/WSL Ubuntu】日本語のロケールとタイムゾーンの変更

以前の記事で、Windows10のWSLでUbuntuが使えるようにした。そこで、日本語表示するようにロケールとタイムゾーンを変更したので備忘録を残す。 追記(2018/05/15) 「Ubuntu 18.04」でも動くことを確認。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました