【Windows/msys2】Emacs 28.1にバージョンアップ

スポンサーリンク

以前の記事で、Emacs 26.2をpacmanパッケージ経由でのインストールを紹介したが、Apr 4, 2022 にEmacs 28.1が公開された。そこで、バージョンアップしたので備忘録を残す。

【Windows/msys2】Emacs 26.2の64bit版をインストール(pacmanパッケージから)
以前の記事で、Emacs 26.1をビルドして使う記事を紹介したが、2019/4/12にEmacs 26.2が公開された。これまではIMEパッチを当てるためにEmacsのソースからビルドして使っていたが、Emacs 26.2ではオリジナ...

バージョンアップ

以前の記事では、pacmanパッケージからインストールした。Emacs 27.1のバージョンもリポジトリに登録されたようなので、既に26.xをインストール済みの場合は、下記コマンドでバージョンアップする。

$ pacman -Syu

新規インストールの場合

尚、新規にインストールする場合は、手順は以前の記事と同じなので下記記事を参照。

【Windows/msys2】Emacs 26.2の64bit版をインストール(pacmanパッケージから)
以前の記事で、Emacs 26.1をビルドして使う記事を紹介したが、2019/4/12にEmacs 26.2が公開された。これまではIMEパッチを当てるためにEmacsのソースからビルドして使っていたが、Emacs 26.2ではオリジナ...

Emacsバージョン確認

msys2のコンソールから、下記コマンドでバージョン確認できる。

$ emacs --version
GNU Emacs 28.1
Copyright (C) 2022 Free Software Foundation, Inc.
GNU Emacs comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY.
You may redistribute copies of GNU Emacs
under the terms of the GNU General Public License.
For more information about these matters, see the file named COPYING.

GUI起動画面

画面01

補足

  • これまで使っていた設定ファイルは、一部見直すことで使えた。
【Emacs 25-28】初期設定ファイル(~/.emacs.d/)をGitHubに公開
これまで紹介してきた、私の使ってるEmacsの初期設定ファイル「~/.emacs.d/」をGitHub(下記URL)に公開した。macOS, Windows, Linuxで共用。Emacsの初期状態ではお世辞にも使い勝手がいいとは言...

関連記事

【Emacs 25-28】macOS, Windows, Ubuntuで共通なエディター環境を構築(まとめ)
macOS, Windows(msys2), Ubuntu-Server/Desktopで共通操作性のエディターを目指して、「Emacs」環境を構築してきた。私も実際に使ってきて実用的になってきた。本サイトでも断片的に紹介してきたのをまと...
【Windows/msys2】Emacs 27.1の64bit版にバージョンアップ
以前の記事で、Emacs 26.2をpacmanパッケージ経由でのインストールを紹介したが、Aug 10, 2020 にEmacs 27.1が公開された。そこで、バージョンアップしたので備忘録を残す。バージョンアップ以前の記事で...

所感

VSCodeに移行しようかとも使ってみたのですが、やっぱりこのEmacsのキビキビした動きと手に馴染んだキーが快適で戻ってしまいます。

参考

  1. GNU Emacs – GNU Project
  2. テキストエディター「GNU Emacs 28.1」がリリース
  3. ネイティブコンパイルEmacsの登場
  4. emacsのNative compilation機能(elispのネイティブコンパイル)を試してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました