【Emacs】markdownモードを使う

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

GitHubではMarkdown書式が標準のドキュメントとなっている。
そこで、Emacsでmarkdown-modeを使えるようにする。

インストール

M-x package-install<RET>
markdown-mode

拡張子.mdのファイルはmarkdownモードになる。

Emacs markdown-mode画面

Emacs画面

プレビュー用フィルターソフトをインストール

下記コマンドでインストール

1)macOS

Homwbrewから下記コマンドでインストール

$ brew install multimarkdown

2)msys2(Windows)

下記コマンドでインストール

$ pacman -S markdown

プレビュー表示キーバインド

  • markdown-outputバッファでプレビューを確認(HTML)
C-c C-c m
  • ブラウザでプレビューを確認(一時ファイルを作成される)
C-c C-c v

ビューワソフトによる表示

C-c C-c oキーで、ビューワソフト起動できるが、別記事でmacOS及びWindows用でそれぞれ紹介していく。
ビューワソフトを使うと、Emacsでファイル編集して保存するだけで即座に表示確認できるので便利。

参照記事

参考

  1. Emacsでmarkdown-modeを使用する – kurobaraのブログ
  2. EmacsWiki: Markdown Mode
  3. EmacsでMarkdownプレビュー – Qiita
  4. EmacsでMarkdown記法での執筆環境を整えた | Futurismo
  5. emacs-w3mでmarkdown原稿をプレビューする – 虎之助の徒然記

スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする