【Ubuntu 18.04 LTS Server】定期的に再起動させる

スポンサーリンク

Ubuntuサーバを常時稼働させているが、時々、カーネル関連のアップデートが自動更新されて「再起動が必要です」となってる事がある。そこで、定期的に再起動させるようにしたので備忘録を残す。

【Ubuntu 18.04 LTS Server】インストールする
Ubuntu 18.04 LTS が、2018年4月26日(日本時間27日)にリリースされた。そこで、新規に「Ubuntu 18.04 LTS Server」をインストールしたので備忘録を残す。インストール媒体の入手下記URLか...

再起動するコマンド

Ubuntuを手動でリブートするコマンドは下記。

$ sudo shutdown -r now

又は

$ sudo reboot

コマンドのフルパスを調べておく。

$ which shutdown
/sbin/shutdown

定期的に自動実行するようする

週に一回、あまり使ってなさそうな夜中に再起動するようにする。cronに下記行を追加。

$ sudo crontab -e
0 2 * * sat /sbin/shutdown -r now

これで、毎週土曜日の夜中2時に再起動するようになる。

最後に再起動した時刻の確認

下記コマンドで確認できる。

$ last reboot

参考

  1. shutdownコマンドについて詳しくまとめました 【Linuxコマンド集】

コメント

タイトルとURLをコピーしました