【Ubuntu 20.04 LTS Server】新規にインストールする

スポンサーリンク

Ubuntu 20.04 LTS が、2020年4月24日にリリースされた。

先日の記事では Ubuntu 18.04 LTS Server からのアップグレードだったが、新規に「Ubuntu 20.04 LTS Server」をインストールしたので備忘録を残す。

【Ubuntu 20.04 LTS Server】Ubuntu 18.04 LTS Server からアップグレード
Ubuntu 20.04 LTS が、2020年4月24日にリリースされた。そこで、いままで利用していた Ubuntu 18.04 LTS Server から「Ubuntu 20.04 LTS Server」にアップグレードしたので備忘...

インストール媒体の入手

下記URLから、「Ubuntu Server」インストーラのISOファイルを入手してDVDなどに書き込む。

Ubuntuを入手する | Ubuntu
Ubuntuは、スマートフォン、タブレット端末、PCからサーバー、クラウドまであらゆる環境で動作するオープンソースのソフトウェアプラットフォームです。

USBメモリへ書き込む場合

DVDドライブが使えないパソコンでは、入手したISOファイルをUSBメモリーに書き込んでブートする事もできる。作成手順は下記記事参照。

Rufus [新石器Wiki]

インストール

上記で作成したインストールディスクを、DVDドライブにセットしてコンピュータを再起動。

1)起動すると以下の言語選択画面が表示される。日本語はないようなので英語で進める。EnglishでRetキーを押す。
画像01

2)続いてキーボードの選択で「Jpanese」を選択する。(項目の移動はTABキー)
画像02

3)ネットワーク設定画面となり、DHCP接続のままでよければそのまま進める。もし、固定IPにしたければ、▶を押して設定
画像03

4)あとはデフォルトで進めていき、よければ「Continue」を選択し進める。
画像04

画像05

画像06

画像07

画像08

6)続いてユーザ情報を入力し「Done」で進める。
画像09

7)Install OpenSSH server の [X] を選択し「Done」で進める。
画像10

画像11

8)インストールが終了すると画面が表示される。[Reboot] を選択してシステムを再起動。
画像12

起動画面

再起動すると、以下のような画面になる。Retキーなど押すとログインプロンプトが表示されるので、インストール時に設定したユーザ名とパスワードを入力。
画像13

ログインすると下記の様な画面が表示。
画像14

無事に起動した。私の環境では、インストール作業開始して起動完了するまでの時間は5〜10分程度。

パッケージの更新

下記コマンドで念の為、パッケージ更新をしておく。

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade
  • 時々、上記のコマンドを実行してOSを最新の状態にする。
【Ubuntu 18.04/16.04 LTS Server】aptパッケージ操作/サービス操作 コマンド
パッケージの更新・インストールパッケージの更新$ sudo apt update$ sudo apt upgradeパッケージのインストール$ sudo apt install <パッケージ名>パッケー...

設定ファイル確認

デフォルトのDHCPで設定した場合の、ネットワーク設定ファイルの確認。

$ cat /etc/netplan/00-installer-config.yaml
# This is the network config written by 'subiquity'
network:
  ethernets:
    enp0s3:
      dhcp4: true
  version: 2

後から固定IPに変更する場合は、下記記事の手順。

【Ubuntu 20.04/18.04 LTS Server】ネットワーク設定を固定IPに変更
以前の記事で、Ubuntu 18.04 LTS Serverをインストールした。「Ubuntu 18.04 LTS Server」ではインストール時に固定IPに設定できるが、DHCP自動取得でインストールした場合の固定IPに変更する手順に...

CapsLockとControlキーを入れ替える

私は、Ctrlキーを多用するのでキー配置を変更する。下記記事参照。

【Ubuntu 20.04/18.04 LTS】CapsLockとControlキーを入れ替える
以前の記事で「Ubuntu 18.04 LTS Desktop」をインストールした。Ctrlキーを多用するのでキー配置を変更したので備忘録を残す。CapsLockとControlキーを入れ替える/etc/default/key...

補足

  • Emacsは「Emacs26」になっており、標準aptパッケージから下記コマンドでインストール。
    $ sudo apt install emacs
【Emacs 25-26】macOS, Windows, Ubuntuで共通なエディター環境を構築(まとめ)
macOS, Windows(msys2), Ubuntu-Server/Desktopで共通操作性のエディターを目指して、「Emacs」環境を構築してきた。私も実際に使ってきて実用的になってきた。本サイトでも断片的に紹介してきたのをまと...

関連記事

【Ubuntu 20.04/18.04 LTS Server】ノートPCで蓋を閉じてもサスペンドを防止
「Ubuntu 18.04 LTS Server」を、ノートパソコンにインストールした。一定時間無操作だったら液晶画面は消えるのかと思っていたら、ずっと表示しっぱなし。蓋を閉じてみると画面は消えるがサスペンド(スリープ)してしまう。...
【Ubuntu 18.04 LTS Server】インストールする
Ubuntu 18.04 LTS が、2018年4月26日(日本時間27日)にリリースされた。そこで、新規に「Ubuntu 18.04 LTS Server」をインストールしたので備忘録を残す。インストール媒体の入手下記URLか...

参考

  1. Ubuntu 公式サイト
  2. How To Upgrade Ubuntu To 20.04 LTS Focal Fossa
  3. Linuxディストリビューション「Ubuntu 20.04 LTS」リリース、2年ぶりの長期サポート版

コメント

タイトルとURLをコピーしました