Git

スポンサーリンク
Git

SourceTreeインストール(Windows10)

SourceTreeは、WindowsとMacに対応したGitの無料GUIクライアント。 今回、GitLabのGitリポジトリを利用するのに、Windows10にSourceTreeをインストールしたので備忘録を残す。 インストールフ...
Ubuntu 18.04

【Ubuntu 18.04 LTS 】Git, SSH コマンドを使う

以前の記事で、Ubunt 18.04 LTS Serverをインストールした。そこで、Git及びSSHコマンドを試したので備忘録を残す。 インストール GitとSSHコマンドは、「Ubuntu 18.04 LTS Server」では...
WSL

【Windows10/WSL Ubuntu】Git, SSH コマンドを使う

以前の記事で、Windows10のWSLでUbuntuが使えるようにした。そこで、Git及びSSHコマンドを試したので備忘録を残す。 追記(2018/05/15) 「Ubuntu 18.04」でも動くことを確認。 WSLとはい...
GitLab

【GitLab】Webページの自動デプロイ環境を作る(Gitのpushで公開する)

GitLabサーバ(Ubuntu 16.04 LTS Server)のリモートリポジトリにpushする事で、GitLabサーバ上のWebページを自動更新する環境を構築したので備忘録を残す。 やりたい事 ローカルでファイル編集 GitL...
macOS

【macOS】Gitコマンドを使えるようにする

前記事でMacBookを購入した事を書いたが、初期状態では入っていないので、まずはGitコマンドを使えるようにする。 「Xcode」をインストールする事で、gitコマンドも使えるようになる。 「Xcode」のインストール 「Xcode」...
Emacs

【Emacs】設定ファイルをGit管理する

前記事で書いたようにEmacsの設定ファイルを~/.emacs.d/フォルダに集約し、Mac, Windows, Linuxで共用できるようにした。 そこで、このフォルダをGitサーバに登録し共有することで、更新などが簡単に行える。 Gi...
Git

【Git】パッチをメールで送る

u-bootのfatloadコマンド時のキャッシュフラッシュ処理を組み込んで貰おうとGitHubからPullRequestしたら、E-mailでパッチ送るようにとの事。 Gitには send-email コマンドがあり、macOSから使って...
Git

【Git】ブランチごとに別の内容にする

プロジェクトをGitHubに公開する時に、開発関係全てのファイルを公開はできないので、厳選したファイルだけ公開したいというもの。 よい方法がないものかと調べたら、ブランチごとに別の内容にする事が出来た。 ブランチごとに別々の.gitign...
Git

【Git】Git for Windowsでの改行コード

「Git for Windows」はデフォルトでは、改行コードの自動変換(CR/LF←→LF)の設定がONになっている。 Linux系ソースをコンパイルする場合には不都合がある事があるので、下記の設定で自動変換を無効にしておく。チェックアウ...
GitLab

【GitLab】GitLabのデータをバックアップ

以前の記事でGitLabサーバを構築した。Gitサーバのデータは重要なので、外付けのUSBメモリーを準備して、そこに定期的にバックアップする。GitLabにはバックアップする仕組みがあるので、それを利用する。 外付けUSBメモリの準備...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました