RTX1210

スポンサーリンク
RTX1210

【NVR510+RTX1210】v6プラス配下にルータ追加し、PPPoE(IPv4)とIPoE(IPv6)通信でサーバ公開する

前の記事では、ヤマハ「NVR510」で v6プラス(IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6)通信を行った。 そのNVR510ルータの配下に、「RTX1210」ルータを追加して、IPv4(PPPoE)通信とIPv6(IPoE)通信を...
RTX1210

ヤマハルータ「RTX1210」で、v6プラス(IPv6 IPoE+IPv4)を使う

以前の記事で紹介したように、これまでヤマハルータ「RTX1210」でv6プラスを使ってインターネット通信を運用していた。公開サーバがあるのでIPv4通信はPPPoE接続に担当させていた。しかしここ最近夜など、応答がかなり悪くなる時がある。テ...
RTX1210

【RTX1210】外部からのIPv6通信を許可してWebサーバを公開

以前の記事で、IPv4通信ではWebサーバを公開できるようにした。 今回、IPv6からも外部公開できるようにしたので備忘録を残す。 公開するサーバのIPv6アドレスを確認 公開するUbuntuサーバのグローバルIPv6アドレスを確認...
RTX1210

【RTX1210】外部公開ポート(静的IPマスカレード)の設定

前の記事で、ヤマハのルータ「RTX1210」でインターネット通信できるようにした。 次に、Webサーバを外部公開する為に、インターネット外部からアクセスできる公開ポートを設定したので備忘録を残す。 ネットボランチDNSサービス登録 ...
RTX1210

【RTX1210】VPNによるリモート接続設定(L2TP/IPsec)

前の記事で、ヤマハのルータ「RTX1210」でインターネット通信できるようにした。 続いて外部から家内のLANに接続する、L2TP/IPsecによるVPNリモート接続を設定したので備忘録を残す。 ネットボランチDNSサービス登録 イ...
RTX1210

【RTX1210】SFTPコマンドでconfig設定ファイルを取得する

YAMAHAルータ「RTX1210」のconfig設定ファイルをバックアップするため、SFTPコマンドを使って取得する方法について備忘録を残す。 以前の記事で、TFTPを使う手順を紹介したが、SFTPの方がセキュリティ的に安心できる。 ...
RTX1210

ヤマハルータ「RTX1210」でv6プラスを使う

以前の記事で紹介したように、これまでヤマハルータ「RTX1200」でv6プラスを使ってインターネット通信を運用していたが、今回、ついに「RTX1210」にリプレースして運用開始したので手順など備忘録を残す。 2020/5/3追記 I...
RTX1210

【RTX1210 】「v6プラス」対応機能をファームウェアのアップデートでサポート

ヤマハルータ「RTX1210」のファームウェアが2018年5月24日「Rev.14.01.28」へバージョンアップして、IPv6接続サービス「v6プラス」対応機能をサポートしたそうです。 「v6プラス」はMAP-Eという技術を使って実現い...
RTX1210

【RTX1200/RTX1210】UPnPを有効にする

今までテレビ番組録画につかっていたSONYの「nasne」が調子悪くなったので、Panasonicのブルーレイディスクレコーダ「DIGA DMR-BRX2030」を購入した。このレコーダ、なかなか優れもので、宅外からのスマホやタブレットから...
RTX1210

【RTX1210】ルータのDHCPサーバにMacアドレス登録してIPアドレスを固定する

ヤマハのルータ「RTX1210」で、DHCPサーバにMacアドレスを登録する事があったので手順の備忘録を残す。 尚、この手順はRTX1200でも同様。 ルータのDHCPサーバに、MACアドレス登録 telnetかSSHで、ルータに接続し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました