【Mac】iTunesライブラリーの移行手順(バックアップ/復元)

スポンサーリンク

今回、iMacを買い換えたので、古いiMacから新しいiMacに、iTunesのデータを移行する必要があり、その手順について備忘録を残す。

【Mac】iMac(27インチ)買い換え
今まで使っていたのiMac(2012年モデル)がかなり反応も遅くなっていたので、今回、iMac(27インチ)を買い換えで注文していたのが届いた。仕様Appleストアで購入。メモリ容量とストレージをカスタマイズ。iMac 2...

基本的にはAppleサポートの「iTunes ライブラリをバックアップ/復元する」説明を参照した。

iTunesライブラリを結合する

以下の手順で、すべてのメディアを「iTunes Media」フォルダに統合。

  1. iTunes を開く。
  2. コンピュータ画面の上部または iTunes ウインドウの上部にあるメニューバーから、「ファイル」>「ライブラリ」>「ライブラリを整理」の順に選択。
  3. 「ファイルを統合」を選択。
    画像01
  4. 「OK」をクリック。

「iTunes」フォルダをバックアップ

「ミュージック」フォルダ内の「iTunes」フォルダを、外部USBメモリなどにコピーしバックアップ。

バックアップからライブラリを復元

先ほど、USBメモリーにコピー保存した「iTunes」フォルダを、新しいiMacにコピーし復元。

  1. iTunes を終了します。
  2. 外付けドライブの場所を確認します。
  3. USBメモリから、内蔵ハードドライブ上の希望の復元先に「iTunes」フォルダ (先にバックアップしておいたもの) をドラッグする。(「iTunes」フォルダをデフォルトの場所に戻す)
  4. 「option」キー (Mac) を押しながら iTunes を開く。
  5. 「iTunes ライブラリを選択」というメッセージが表示された場合は、「ライブラリを選択」をクリック。
    画像02
  6. 内蔵ドライブ上の「iTunes」フォルダ (手順 3 でドラッグしたもの) を選択。
  7. 「選択」をクリック。
  8. その中の「iTunes Library.itl」ファイルを選択する。

これで完了。

参考

  1. iTunes ライブラリをバックアップ/復元する

コメント

タイトルとURLをコピーしました