【Ubuntu 16.04 LTS Server】Emacsが25.2にバージョンアップ

スポンサーリンク

以前の記事で、Emacs 25のaptパッケージからのイストールを紹介したが、Emacsのバージョンが25.2にバージョンアップされました。

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Emacs 25をaptパッケージからインストールして使う
前の記事では、Emacs 25をソースからビルドしたが、ビルド済みのパッケージが公開されているのでそれを使わせて貰いインストールしたので備忘録を残す。Emacs25をインストールEmacs25パッケージをインストール。$ s...

下記コマンドで、バージョンアップ。

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade

バージョンアップ完了したら、下記コマンドでバージョン確認。

$ emacs --version
GNU Emacs 25.2.2
Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.
GNU Emacs comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY.
You may redistribute copies of GNU Emacs
under the terms of the GNU General Public License.
For more information about these matters, see the file named COPYING.

補足

  • 25.1で利用してた、初期設定ファイルなどはそのままで使えた。
【Emacs 25-26】初期設定ファイル(~/.emacs.d/)をGitHubに公開
これまで紹介してきた、私の使ってるEmacsの初期設定ファイル「~/.emacs.d/」をGitHub(下記URL)に公開した。macOS, Windows, Linuxで共用。Emacsの初期状態ではお世辞にも使い勝手がいいとは言...

参照記事

【Emacs 25-26】macOS, Windows, Ubuntuで共通なエディター環境を構築(まとめ)
macOS, Windows(msys2), Ubuntu-Server/Desktopで共通操作性のエディターを目指して、「Emacs」環境を構築してきた。私も実際に使ってきて実用的になってきた。本サイトでも断片的に紹介してきたのをまと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました