【Ubuntu 16.04 LTS Server】Apacheで、PHPを使えるようにする

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

Apacheサーバが動くようになったので、PHP-markdownライブラリーを動かす準備として、PHPが動くようにしておく。
PHP-markdownについては、後日の記事で書く予定。

インストール

$ sudo apt install php7.0
$ sudo apt install libapache2-mod-php7.0

PHPの動作確認

ホームページのドキュメントルートに、下記ファイルを置いて、ブラウザから確認してみる。

下記内容のinfo.php ファイル作成。

<?php
  phpinfo();
?>

ブラウザから動作確認

http://<サーバIP>/info.php

参照記事

参考

  1. Ubuntu 16.04 LAMP server tutorial with Apache 2.4, PHP 7 and MariaDB (instead of MySQL)
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする