【macOS】Macでは円(¥)記号とバックスラッシュ(\)が違う

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

Macのデフォルトでは、円記号とバックスラッシュの扱いが違うので備忘録を残す。

Windowsでは、歴史的に円記号とバックスラッシュの扱ったりするので、このブログでファイルパスなどを表現する時に、Macからバックスラッシュを入力したい場合は、「OPT + ¥」でキーボード入力する必要がある。
すなわち、Windowsでの¥(バックスラッシュ)と同じコードを入力したければ「OPT + ¥」を入力。

これらの扱いの設定は、環境設定から変更する事もできるが、macOSのデフォルトでは上記のようになっているので注意が必要。

下記の参考[1.]の記事が参考になった。

参考

  1. Macで円(¥)記号とバックスラッシュ(\)を使い分ける方法
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする