格安SIM「U-mobile S」をソフトバンク iPad Air2 で使う

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

先月から、ソフトバンク回線に対応した格安データSIMのサービスがいくつか始まった。そこで、ソフトバンクで購入した「iPad Air2」に「U-mobile S」を契約して使う事にした。

ソフトバンク回線に対応しているので、SIMフリー機でない古いiPadやiPhoneでも利用できる。2017/4/22現在、このようなサービスは下記のものがある。

サービス名 運営会社 料金 URL
U-mobile S (株)U-NEXT 月額¥880〜 https://umobile.jp/service/s/
b-mobile S 日本通信(株) 月額¥880〜 http://www.bmobile.ne.jp/sb/index.html

iPad Air2なので「nano SIM」(1G)を申し込み。申し込んだ翌々日には届いた。届いた封筒には、下記の説明書とSIMカードが入っていた。

画像1

SIMカードをトレイを開けてセット。細い棒の専用工具があればよいが、なければクリップを下写真のように曲げて、トレイの穴を押す事で開く。

画像2

続いて、説明書に従ってアクセスポイント名(APN)初期設定
最初は3Gのままで4Gに繋がらないのかな?と思って、iPadを電源リセットして再起動したら「4G」になった。

画像3

通信速度も、いままでと遜色ない感じ。しばらく、これで使っていこうと思う。

スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする