190円から始められる格安SIM「b-mobile S 190PadSIM」を使う。

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

以前の記事で、ソフトバンクiPad Air2端末に「U-mobile S」を使った記事を紹介した。

先月から、ソフトバンク回線に対応した格安データSIMのサービスがいくつか始まった。そこで、ソフトバンクで購入した「iPad Air2」に「U...

今回は、日本通信(株)b-mobileから、190円から始められるソフトバンク回線対応の格安SIM「b-mobile s 190PadSIM」を購入して試した。

セットアップ

iPad Air2なので「nano SIM」をWebサイトから申し込み、翌々日には説明書とSIMカードが入っている下記パッケージが届いた。

写真01

SIMカードをトレイを開けてセット。細い棒の専用工具があればよいが、なければクリップを下写真のように曲げて、トレイの穴を押す事で開く。

画像02

続いて説明書に従ってプロファイルを登録(WiFi環境が必要)。
この時、私の場合は「U-mobile」を使っていたので、「U-mobile」のプロファイルを削除するようにとの警告が出たので、設定→一般→プロファイル から削除して、再度プロファイルを登録し完了。iPadを電源リセットして再起動すると無事に開通。

月額料金について

最低料金は190円(100MBまで)ですが、データ使用量に応じて、月額料金が決まる。詳細は下記URLを参照。

http://www.bmobile.ne.jp/sb/plan_post.html

私の場合は、ほとんどが家の中でWiFiで使って、たまに外に持ち出す感じなので、これで十分。1GB使ったとしてもU-mobileよりも安い(2018/6月現在)。暫くこれで使っていこうと思う。(^^)

尚、初期手数料(税抜き3000円)が必要。

補足

  • 2018.06.06から、iPhone用のSIMも購入できるようになっている。

参考

  1. 月額たったの190円からはじめられるSIM
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする