macOSおよびiOSは次バージョンからPPTPによるVPN接続が非サポートへ

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

次期バージョンのmacOS,iOSからは、PPTPによるVPN接続が、非サポートになるよう。
今のiOS9でも、PPTP設定すると”VPNは安全でない場合がある”との警告がでる。

PPTPはもう古く、安全でない所があるというのが理由のようです。L2TP/IPsecなどの他のVPNプロトコルを使うように推奨されています。
L2TP/IPsecプロトコル環境に、Mac OSX,iOS9, Windows10から接続を試してみたが、特に問題なくできた。調べた情報を参考に残す。

家で使ってるヤマハのルータNVR500は、現状PPTPしかサポートしていないので、バージョンアップとかで対応される事を望む。

【2016/9/22追記】

macOS SierraとiOS 10にアップグレードしたが、本当にPPTP設定が無くなってる…(^^;)

【2016/10/09追記】

ヤマハのルータRTX1200(中古)を入手し、L2TP/IPsecによるVPN接続を以下記事で紹介。

この9月に新しくリリースされたアップルのiOS10とmacOSでは、PPTPのVPN接続が廃止された(過去記事)。 これまで我が家ではヤマハ...

参考

  1. 「iOS 10とmacOS Sierraでは「あの機能」が廃止される!」 Mac Fan 2016年10月号 p20-21
  2. 「PPTP を使用する VPN は安全でない場合があります」という警告が表示される場合 – Apple サポート
  3. macOS SierraおよびiOS 10ではPPTPによるVPN接続が非サポートへ。 | AAPL Ch.
  4. スマートフォン/タブレット端末との接続 « 設定例
  5. L2TP-VPNサービス利用方法(Windows 10) | 慶應義塾 湘南藤沢ITC
  6. Windows10のL2TP接続 ■セカイVPN■
  7. YAMAHA RTX1210 PPTPでVPN接続できない問題(内部から外部へ) – Qiita
  8. L2TP/IPsec
  9. GRE(Generic Routing Encapsulation)とは
  10. iOS 10 および macOS Sierra にアップグレードする前に PPTP VPN の削除に備える – Apple サポート
  11. iOSとmacOSの“PPTP突然打ち切り”に振り回されるAppleユーザーたち
スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする