Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【Webサーバのインストール】

スポンサーリンク
728×90 ビッグバナー

・インストール
# aptitude install apache2 apache2-doc↓
/etc/apache2/httpd.conf に、下記のServerName行の指定追加
ServerName YOKOSRV.yoko.dip.jp

※「ServerNameのaleartメッセージを解消する」を参考
   http://www2.i-e-c.co.jp/intro6.html

・apache2の文字化け対策他
/etc/apache2/conf.d/charset を以下の用に修正するとよいらしい。
http://hoop.euqset.org/archives/049346.html

AddDefaultChaset UTF-8
        ↓
#AddDefaultCharset UTF-8
AddDefaultCharset off

※尚、IEのキャッシュもクリアしないと迷走のもと。

・http://ホスト名/~ユーザ名/のユーザのWebページを許可したい場合は、
# a2enmod userdir↓

※~/public_htmlのフォルダが公開されるので、このフォルダと、ホームフォルダ
のアクセス権をうまく調整しておく必要がある。

・apache2を再起動
# /etc/init.d/apache2 restart↓

・デフォルトの状態では、/var/www のフォルダがデフォルトページとして表示される。
IEなどから、http://192.168.24.10 を表示させると“It’s WORK!!”と表示される。

スポンサーリンク
レシポンシブ広告
レシポンシブ広告

シェアする

フォローする