新石器Wiki

近年はシリコン(石)から進化した便利なもので溢れる時代。そんな気になった事や試した事など記す。

ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

Home The modern stone age.

サイドバー

記事ナビ


タグ一覧

タグ#
1
18
7
2

作者関連サイト

参考

スポンサーリンク

devtool:ide:ewarm:ewarm-tips:ewarm-external-editor


EWARMの外部エディター設定

EWARMの外部エディターに、「VSCode」,「Wzエディター」,「Emacs」を設定して使ってみたので備忘録を残す。

メニューバーから「ツール」→「オプション」→IDEオプションダイアログの「エディタ」→「外部エディタ」で設定する。

VSCodeエディターの設定例

デフォルトでは、VSCode は次の場所にインストールされる。

C:\users\{username}\AppData\Local\Programs\Microsoft VS Code
  • 「外部エディタの使用」をチェック
  • タイプ:コマンドライン
  • エディター:$_localappdata_$\Programs\Microsoft VS Code\Code.exe
  • 引数:-g $FILE_PATH$:$CUR_LINE$

Wzエディターの設定例

  • 「外部エディタの使用」をチェック
  • タイプ:コマンドライン
  • エディター:C:\Program Files\WZ EDITOR 9\wzeditor.exe
  • 引数:/j$CUR_LINE$ $FILE_PATH$

Emacsの設定例

  • 「外部エディタの使用」をチェック
  • タイプ:コマンドライン
  • エディター:C:\msys64\mingw64\bin\emacsclientw.exe
  • 引数:-n +$CUR_LINE$ $FILE_PATH$

サーバファイルの環境変数設定

Windowsシステムプロパティ「環境設定」ダイアログの[環境変数…]から、下記の環境変数を設定しておく。

  • 変数名:EMACS_SERVER_FILE
  • 変数値:c:\msys64\home\<username>\.emacs.d\server\server

参考

devtool/ide/ewarm/ewarm-tips/ewarm-external-editor.txt · 最終更新: 2021/07/26 08:35 by yoko